2007年06月30日

W3クリア~♪

ボルダリング3回目。中央線は高架橋工事で夕方から本数制限。でも行きました♪

今週は二階(簡単なコース)の白(3段階で一番簡単なの)の3(※これからW3と書く)に挑戦!!クリアしましたよぅ!やったね!Yes!
続きを読む
posted by SHIN-ICHI at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

日経PC21「名作フリーソフトを訪ねて」でSHIN-ICHIについて紹介

img078.jpgimg079.jpgこの前取材をうけた日経PC21の連載記事「元宮秀介の名作フリーソフトを訪ねて」の第16回。SHIN-ICHI のアイコンと、SHIN-ICHI自身について紹介していただきました!発売になりました!2007年8月号、ちょうど今、コンビニとかに並んでいます。気が向いたら見てやって下さい~

いやはや、恥ずかしいッスね。こんな風に表現されるのか?!と、自分の台詞を思い出しながらびっくり!(笑

自分を見つめ直すいい機会になりました。感謝~♪

posted by SHIN-ICHI at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

吸気ファンをつけました。

今週はボルダリング行けなかった。パソコンの調子が悪いので調整&カラーボックスを注文して、クローゼットの大改造を行っていたので・・・気付いたら夜でした。

結局、パソコンは、5インチベイx2に吸気ファンをつけました。ちょっとかっこわるいけど、フロントパネルのカバーを少し開けて使います。

会社の同僚にアドバイスをもらって、CPUエアフローカバーとったり色々したけど、全部ダメ。CPUが遅くなる(熱で性能を落としている)か、グラフィックカードが壊れそう(画面が欠けはじめる)だった。
続きを読む
posted by SHIN-ICHI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

このままじゃ夏を乗り切れない?!

またパソコンが止まりました。むぅ。去年から変わっているところは、

・グラフィックボードが1枚追加されている
・HDが高速大容量になっている
・メモリーが追加されている

あぁ・・・熱が溜まるなぁ、これは。仕方ないので、今度は 5インチベイ x2 のフロントパネルのカバーを外しました。ティッシュを近づけてみるともの凄い勢いで吸気しているのが分かる。(このままじゃホコリだらけになってしまうから、フィルタを用意しないとダメだけど)これでまともに使える?

ダメならヒートシンクとファンを買い換え?ていうか、ケースを交換?ていうか水冷?新しいPC買った方がいいんじゃね?とかとか・・・ぐぬぅ~~~(>ん<
posted by SHIN-ICHI at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

どうすればいいのか?

あんまり寒いんで、クーラーの設定を1度あげたらパソコンが熱暴走。ケース開けてエアダスタで掃除して、冷やして再起動。温度も元に戻した。寒い。

くそぉ・・・(T^T
posted by SHIN-ICHI at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

この物語があなたの人生を変える!ウォークマンが変える?!

img075.jpg無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」で薦められた通り、英語の勉強を始めています。日本語では読んだことがある「チーズはどこへ消えた?」の英語版のオーディオCD「Who Moved Cheese?」を聞いています。

同じく10倍アップ勉強法で、「ヘッドホンには金をケチるな」みたいなことが書いてあったのだけど、今日、通勤中に初めて英語を聞いて意味が分かりました。

聞こえない。聞き取れない。(チーズ!だけ聞こえる(苦笑))

W-ZERO3は電話なので音量がこれ以上あげられないのでした。むむぅ、盲点。音楽聞くときは気にならなかったのに!!と、いうことで、本気で勉強するには、これまた、薦められているとおり、「MP3プレーヤを複数持つ」戦略でいくべきだと悟りました。W-ZERO3に1GBのミニSDが入っていますが、機種変するとアドエスはマイクロSDなので買い直し。それを考えても、別のプレーヤーは意味がある。それならやっぱり

ノイズキャンセリング機能のあるウォークマンが欲しい!!

いや、BOSEのヘッドホンは無理だし。てことで、早速買ってきました。悪名高き、SonicStageですが、昨日のエントリーにちょっと書いたけど、SONYからダウンロードすると遅くてインストール出来なかった(一晩かかっても終わらなさそうだった)。でも、Moraってとこから落とすと一瞬だった。それ以外は特に不都合もなく・・・

ちょっと、音楽の転送に何度も失敗したり、ちょっとよくフリーズしたり、ちょっと操作感が最悪なだけですよ。普通に遅いし、特に気になることもない。ONKYO付属のソフトやMediaPlayerなんかも良く転送おかしかったりするし、まぁ、こんなもんでしょ?思ったほど酷くなかったのは環境(3GB CPU/3GBメモリー)のおかげか?

あ、どうでもいいけど、同じく薦められてた「レッツノート」の最新機種も見てきたけど、なにげにうちのVistaよりキビキビ動いてたよ。う~む。

と、いうことで、早速、まだ一冊しかないオーディオブックを5回ぐらいやり直して、最終的にジャケット検索用に画像もついかして転送。愛内里菜のアルバムもジャケットつけてたので転送しておいた。検索の操作上、ジャケットが付いてる方が断然便利そう、まだわからないけどね(ジャケット検索は反応が鈍い、まぁ、仕方ないか)。

そして、一番のお目当てのノイズキャンセリング機能!!は、室内はほとんど無音になった感じ。メチャクチャうるさいPCとクーラー(パソコン用に寒くてもつける!)の音がまるで気にならなくなったから、これは期待できそう!!なんだ、いいもの作るじゃん、SONY!(ソフトは素人っぽいけど~~マニュアルのカッコいいイラストが泣いてるよ!!)

電車の中で英語が聞き取れれば満足なのです。明日早速試してみよう!!(いや、インストールと曲の転送が終わって良かったx2。一時はどうなることかと)

・・・

チーズはどこへ消えた?の日本語版の帯には、「あなたの人生を変える!」と書いているけれど、数年前は内容で、こんどは英語の教材として、SHIN-ICHIの人生を変えてくれるのか?いやいや、自分の頑張り次第だね。上手いこと言わなくて良いから(笑

でも、ビジネス書オタクとして(?)、あと2冊、英語のオーディオブックも注文してあるし、好きな本だけに絞っているから、退屈な「どうでもいい兄ちゃんが朝ねぼけてどうした」とかっていうのと違って、聞きたい気持ちが無くならない!

よーし!頑張ろう!!と、そんな感じです~♪

posted by SHIN-ICHI at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

SonicStage 4.3 インストールが滅茶苦茶遅い!3時間経っても 14% です。

諸事情があって SONY SonicStage 4.3 を Windows Vista にインストール中。製品付属のCDは 4.2 だった。インストーラをダウンロードして実行すると、インストールのステップで

「サーバーからファイルをダウンロード中...」

と言って、固まる。13MB程度のファイルをダウンロードするのに3時間?何のために光を引いてるのか、泣いて良いですか?あと何時間待てばいいんですか?

噂通りの SONY クオリティ。ソフトウェア部門が最悪ってのは、本当らしい。
続きを読む
posted by SHIN-ICHI at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

大丈夫。少しずつ前に進んでいる。

風邪ひいたみたいです。いえ、この1週間はずっと調子が悪くてお腹はボロボロだし、仕事の効率も滅茶苦茶悪かったので、既に引いていたんだと思います。最近の SHIN-ICHI は、風邪の治り始める頃に症状がガツンとでる方なので、明日、ダウンしなければいいんだけど・・・という感じ。今日も何にも出来てない。

とは言え、今日もちゃんと掃除・アイロンがけ出来たし、それでOK~!TOEICの問題集が届いたのでやってみたかったんだけど、それも今日じゃなくて大丈夫。やりたいんだから、体調が戻ればちゃんとやれる。Webサイト構築も思うように進んでいないけれど、それは風邪のせいだったんだね、なら、仕方ない。また頑張れるから大丈夫。きっとうまくいく!

ちょと頑張ったぐらいで早々簡単にうまく行ってたまるか。まだまだぁ、これから!戦いは長いんだから、焦らずにゆっくり確実に行こう。そのためにも、今日は早く寝よう。

目の前の成果を焦って手に入れようと、空回りして、悪循環に陥らないだけでも、それだけでも十分だよ。
posted by SHIN-ICHI at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

ボルダリング2回目 ~ 2階-白-2クリア

今週も行ってきました!ボルダリング。先週は会社の同僚と4人で行ってきたのだけど、今週は一人で行きました。西国分寺北口方向にあるところです。

先週は、初めてなので3時間、最初にロープクライミングについて説明を受けて体験、後半ボルダリングをやっていました。正直、SHIN-ICHI は高いところは恐いので、ロープクライミング、面白かったけどそれよりも怖さに負けて断念。もともと、そうだろうなぁ、と思っていたから、ボルダリングをやってみたかったので、それはそれでOK。

今週はボルダリングのみ1時間、やってきました。

ボルダリングの部屋は1階に上級者向け、2階にそれより簡単なのがあります。色テープと数字でコースがつくってあって、一番簡単な白、次に黄色、一番難しいのが赤で、それぞれ10コースあります。今日、見てたら、それよりさらに難しそうな青いコースがあって、それは部屋の壁をぐる~と全部通るものでした!いつかは出来るようになりたいね!

SHIN-ICHI はまだ初心者&社会人なので計画的に行こう!ということで、一番簡単な白を1から順にクリアしていくことを目標としました。その日はクリアできても次に行かず、何度も練習すること。休むときもしっかり壁や他の人を観察すること、とにかく考えなくても良いから目で見ること。そして毎週行くことを目標に、毎週1回でクリアしていけば31回=8ヶ月で2階を制覇出来るはず!いやいや、それはさすがに無理だろう。でも1年ぐらいでかなり出来るようになれたら、いいな、とか思います。

早速、今週は2回目!白-2をクリアしましたよ!

やったね!もう、楽しみにしていたからマジで嬉しいッス。と、言っても、実はね、割と早く2回目ぐらいのトライでクリア出来たのね。でもその後もう一度やると、途中でどうやってさっき登れたのか?分からないぐらい苦戦。うまく行くときは足の運びがうまく、無理なく身体をぐい~!と伸ばして上に登れて、簡単にゴールをつかめるのに!ということに気付いて、何度も練習。最後、本当は良いイメージで終われたら良かったんだけど、白-1も全然登れないぐらい握力が無くなったので断念。でも、1時間、順番待ちを活かしながら割と良い感じで何度もトライ出来て、4回ぐらいちゃんとクリアできたのでOK!としよう~♪

実は3mぐらいのゴールから飛び降りるのは恐くて(マットにドスン!って感じなんだもん)、うまい人の真似して、登った石を使ってそのまま降りてみようとしたんだけど、それは上るよりキツかった。腕の力と握力が一気に無くなるのが分かりました。でも、上級者になると上下に移動するのが当たり前になるみたいなので、コレは続けようかな(恐いし(苦笑))。

・・・

昨年末、ナイナイサイズの放送で岡村がやってるのを見て、コレだ!やってみたい!と思っていたのが、鶏肉にあたったりインフルエンザになったり、タイミングが悪くて(それを言い訳にして)行けなかった。でもなんだ、簡単に行けるようになったじゃん!というのも、全部、一緒に行ける人がいるってことで、ホント感謝~です。嬉しいな。また誘おう。

一人で始めるのはどんなことでももの凄いエネルギーが必要で、上達するのもそう。一人だけだと自分の概念の上で試行錯誤するしかないけど、他に全然知らない人でもうまい人が先にやっているのを、ただ、見られるだけでもこんなに違うのか!凄い!良く分かるよ!と、いうのが本当に嬉しい。始められて良かったです。

この職業、一日中同じ体勢で画面に向かっているから、好きな運動、楽しんで出来るスポーツが見つかって良かった。長く続けられるといいな、と思います。
posted by SHIN-ICHI at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

ウィルコム☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ストラップ

img065.jpgヤフオクで譲って貰いました!ありがとう!!

ウィルコム10周年記念オリジナルストラップです。これ、応募するものだったのね?SHIN-ICHI はデスマっていたので全然気づかず。あるいは10年以上のユーザー限定だったらしいので、大学時代、ドコモPHSからウィルコム(DDI Pocket)に代えた時期的に9年とか、微妙な長さだったのかもしれません、が、ともかく欲しかった!のです。

WILLCOM ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆10

と入っているのが記念版で、そうじゃないのもウィルコムストアで売っていたのだけど、知ったときには既に黒の在庫は無し。問い合わせたら「入荷したらサイトが更新されます」って、知ってるよ!ガキの使いですか?

なぜかウィルコムストアでW-ZERO3に機種変したのに、「登録されている電話番号が違います」と言われて、機種変出来なくなってしまった、これがウィルコムストア・クオリティ!問い合わせても、なめてんのか?っていうガキの使いな回答、で結局たらい回し&解決せず。でも、W-ZERO3は良いのですよ。WILLCOMのロゴも嫌いじゃないのです。次はきっとヨドバシカメラとかで機種変するけどね。

posted by SHIN-ICHI at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

速読・フォトリーディングのトレーニング中

速読・フォトリーディングの練習中。

昨日、プロダクトマネージメント、要求定義、仕様書についての本を2冊ほどフォトリーディングしたけど、思った以上に頭に入っているのでは?と思いながら、寝ました。

というのも、一回、流して見ただけだと、全然頭に残っている気がしなくて、2回やってみたのです。すると、なんか読んだことがある気がする、し、既に筆者の口ぶりというか言い回しに慣れているのが分かる。そして、ポイントとなりそうなキーワードに自然に目が止まって、読み始めちゃってフォトリーディングしづらい。本当なら頭を整理した後、気になるところはスーパーリーディング(数行だけ高速に読む?)すべきなのに、普通に読み始めちゃう。で、確かに、それをぐっと我慢できると、読みたくなってくる。これだけ「読みたい!」という気持ちをもって取り組めば、さすがに、ポイントを短時間で吸収出来そうだ。

おぉ~、なんかちゃんと出来てるっぽい!(笑

何より、そう(自分で出来る!と)思うことが大切らしいので、本当に出来てるかどうか?は、とりあえず置いておいて、今はコレで良いのかな、数をこなしてみようと思います。

それから、「読みたいけど、もっと読みたい野があるから、今は読まない」と思っていた本はやりやすいかも。最初から「すげー!読みたい!端から端まで全部読みたい!」と思って買った本は、とてもとても、誘惑に敵わず、ついつい普通に楽しみながら読み始めちゃうよ。今日は「ヤバイ経済学」を電車の中で読んでいたのだけど、あんまり読み始めちゃうので、「ホントにコレで良いのか?」と思うぐらいの早さでフォトリーディングしてみた。で、2回目の途中。やっぱり、なんか読みやすい!

全体の構成のボリュームが分かってるだけでも違うのかもしれない。どの辺に何が、というのぐらいは、目次も読んだけど、それよりも体感として、地図として、感覚的に先に把握できるのが大きいのかもしれない。ともかく、(ヤバイ経済学は面白くて読み始めちゃうんだけど!(苦笑))何となくこんな感じで良いみたい。続けてみよう。

・・・

逆にメールのフォトリーディングはキツイ。本文が短いせいか、内容がひとつずつまるで違うからか、目次がないからか?う~ん、そういう意味では、フィルタでのフォルダ分けと、タイトルは目次みたいな物ではあるんだろうけど、なんかしっくり来ない。

RSSリーダも同様だけど、メーリングリストなどで教えてくれた記事で、興味のありそうな物を、実際のサイトを開いてフォトリーディングするのは、やっぱり効果があるかも。全然読んでないのに、なんか、「こんな感じでしゃべる人の記事で、こんな感じの内容があったっぽい」というのはいくつか頭に残っている。例えば今日は、JavaScript・Ajax について「初心者向けなの?導入しやすい上級者向けなの?」とかいう記事があった。JavaScriptについて、特にプロトタイプベースのオブジェクト指向について少しは理解して使っているので、何となく言いたいことは分かった、口では説明できないのだけど、なんかこんな感じ、ていう感じ(笑)。

本文はたぶん特に目についた数行しか読んでないと思う。ページを開いてページ単位でどんどんスクロール、次のページ、スクロール・・・でコレだけ残るのなら、RSSやメーリングリストを全部フォトリーディングするってのはかなり効果があるかもしれない。ホントのホントに読みたいと思った物があれば、もう一度検索すればいいのだし、何より「そう言う記事がこの世にあると言うことが分かっている」だけでも、相当違う。

いやそれよりも何よりも、ちゃんと全部把握してるぜ(だいたいは)、と思えるのが大きい。思った以上に大きい。これは意外な発見です。
posted by SHIN-ICHI at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

速読 ~ フォトリーディングを体験した?!

あなたもいままでの10倍速く本が読める (単行本(ソフトカバー))
ポール・R・シーリィ (著), 神田 昌典 (翻訳)

読みました。と、言っても、最初から最後まで完全に読んだ訳じゃなくて、速読してるかのように読みました。

この本、昨日もちょっと書きましたが、出だしに面白い事が書いてあります。3種類のマークが文章の上に所々書いてあるので、まず1番目のマークの段落だけを読む。これで25分。次に2番目のマークだけの段落を読んでプラス30分、さらにプラス45分で3番目のマークの段落を読んで全ての内容が理解できる!と言うのです。はぁ~ん?本を手に取った時はこの意味が分かりませんでした。でも、セミナーに通ったつもりで言われたとおりやってみました。それで読んでみて、納得。なるほど、確かにその通りだ。現に、このボリュームの本なら通勤(朝は満員なので帰り)時に読んで2日~かかるところが、今日だけで読めてしまいました。全てを読んだ訳じゃないけど、目的は達しました。3つのマークを足しても本文全てにはならないのですが、ポイントを押さえて読むだけで全体が理解できる、ということが体験できます。

つまり、この本、擬似的に速読が体験できる。

もちろん、はじめからポイントとなるところにマークが書いてあるので、これでどんな本でも自分でポイントとなるところだけ拾い読みできるか?というと、そうは行かないのだけど、この経験で何が一番よく分かるか?と言うと、今まで一から全部読まないと気が済まなかった、そうじゃないと満足できないと思っていたのに、おそらく適切な準備と経験とともに、この方法で本を読んでも、目的=知りたい内容を知る、と言うことに関しては十分だ、とわかる!というところが凄い。よく考えてあるなぁ、と思います。

途中、筆者の経験談や速読方法を構築するに至った経緯などが、ちらりと目に入ったのですが、読み飛ばしたので分かりません。もし、そこに凄く興味があれば、だいたいあの辺で見かけたので、もう一度パラパラめくって見つけて読めばいいのです。本当に共感して感動して涙を流したいのであれば、最初から読んでもよい。しかし、目的によってはこの読み方で十分なのだと、最初に経験することが出来ました。あとは、適切なポイントだけを拾って読めるようにすること。

1. 準備(読む目的を決める)
2. プレビュー(目的に沿った調査=目次の確認など)
3. フォトリーディング(パラパラめくって右脳にインプット)
4. アクティベーション(目的に必要な内容は?頭に作られた地図を元にもう一度確認)
5. 高速リーディング(もっと理解したい!なら、高速に、しっかり読む)

と、だいたいこんな感じかな?(おぃぉぃ、あの読み方で良く分かったな、自分。今、ちょっと確認しなおしただけで、一応ちゃんと書けてるじゃん)という、フローを身につければいいのです。う~ん、先に疑似体験できるとは!これなら「やろうか!」と思えるッスね。ホント良くできてるなぁ!

・・・

さて。本当にコレが出来るのであれば、この手順をなんとしても早く身につけたい!それには目的が明確な事が一番!!そして、必要があればいつでも確実に読み直せる、という安心感があるほうが、読み飛ばしても平気、ということも良く分かったので、家にある読めていないIT・技術・お仕事系の本で、必要だと思いつつも今すぐなわけじゃないし、難しいし、でも、一通り基礎的な事を頭にたたき込むために何冊かかってある、「要求定義」とか「プロジェクトマネージャ」「アーキテークト」とかそういう感じの本を、一気に全部、フォトリーディングしようと思います。

今、全く頭にそれらの概念が無い、経験不足の先入観しない状態、素人同然の状態で、フォトリーディングをしたあと、「ん?あれはどうなっているんだろう?」とか「あそこを読みたかった」とか、もっと無意識的な事で言えば、「あれ?それは当然、こういうことなんだけど、何で分かってるんだ?俺」みたいな体験が本当に出来るのか?フォトリーディングしただけで、少なくとも「よし!どこから勉強すればいいか?ぐらいはなんか分かってきた!」と思えるのか?その辺をやってみたいと思います。

あ、そうそう、制限時間を設けるの、やっぱ良い方法みたいです。なので、1冊10分とかで全ページ目を通せるだけ目を通してみます。まずは、そこから~

・・・

フォトリーディング、実は、SHIN-ICHI はやってたりします。それはプログラム。

常々、自分は右脳でプログラムしてる、とか、ぼーとしてるとプログラムできる、答えはそれとわかるのだ、とか言ってきましたが、これ、やっぱり右脳の仕組みでやってるみたいですね。

人のプログラムであっても、プログラムソースをぱっとみると

「あ、そこの if 文の条件が逆になってるんだよ(って、俺何で、今分かった?まだソース読んでないんだけど)」

という経験が、SHIN-ICHI には多々あります。理解して答えを出した後、説明をするためにもう一度考え直すためにタイムラグがあって、自分で焦ってしまう、でも答えはあってる、みたいな。

これ、フォトリーディング から 右脳のプログラム用の回路が呼び出されて、自動的に答えが出てきて、勝手にアウトプットされてるみたいですね。

先週の「ハチワンダイバー」じゃないけど、大学時代に1年半ほど、一日15時間連続プログラム、あとは寝るかコンビニで弁当買って来て食うか、シャワー浴びてるか、だけ!みたいな生活をしただけはあります。あのとき、夢にプログラムをみてすげーー毎日気持ち悪かったの、吐きそうになってた。夢もバグ組む夢ばっかりだし、しまいには、赤とか黄色とかの色のふわふわした物を組み合わせるとプログラムができてる、みたいなバカな夢を見始めたし。アレは、頭に神経回路を作ってたのね。

そりゃ、プログラム組むのも読むのも早いわ。

会社では C# なんだけど、10年以上やってる Visual Basic と同じように見えるように、} の終わりに // end if みたいなコメントを自動で挿入するようにしてる。それは、フォトリーディングで読めるように、字面を出来るだけ似せて、一瞬で判断できるようにしてたんだね。じゃないと、読めない!と叫んでいたのは、じゃないと左脳で読まないと行けないから遅い!という意味だったのか。やっと分かったよ。

いや、自慢じゃなくって、ていうことは、だよ。どんなことだってそれだけ時間をかければ、一瞬で判断できたり読み取れるようになるんだ、って、事なんだよね。だから、速読・フォトリーディング、どんな文章だって使えるように、きっとなれる!と思う。信じたい。

・・・

その他、メールの流し読みでも自覚していないだけで、ある程度のフォトリーディング的な事はやっていたと思う。その前後で目的を明確にしたり、必要な事を整理したり見直したり、そう言うことが必要だと明確になっていなかったから、それらをやっていなかったから使いこなせていなかっただけ、なのかもしれない。

どれだけトレーニングをすれば、意識して使える物になるのか?は分からないけれど、とにかく、今日から、何でもまずフォトリーディングで読む練習をしていこう。必要があれば後からじっくり読めるのだから、リスクは何もない。そういう安心感があるのは、この本を読んでみて知ったことなので、良かった、です。そんな感じ。
posted by SHIN-ICHI at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | | 更新情報をチェックする

速読を自分一人で習得した人

同僚の女の子が、速読できる、って言ってたのを思い出して、今日、どうやって習得したのか?聞いたら

ただ早く読むだけ

とか。おぉぅ!?な、なに~~~~?!詳しく聞くと、本を読むのが好きで家で本を読むのを禁止されたので、親が帰ってくるまでに「20冊読む!」とかって決めて読んでたら、そうなったらしいです。おぃぉぃ、マジですか?すげ~~~!

ということで、彼女曰く「制限時間を設けること」が習得のコツらしいです・・・って、いや、自分で速読をあみだしちゃうのは凄いよ、マジで。

でも、電車の中で読むペースは、少しずつは早くなっているけど、制限時間を考えた事は無かった。速読じゃなくて普通に読むときも、ちょっと意識してみようかな。
posted by SHIN-ICHI at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

まだまだ勉強できる - 速読はインデクス構築


無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法昨日は早く寝たので、今日はいつもの約3倍!!は寝ていたのですが、調子はイマイチ。なんだか、全然仕事で成果を上げれていないなぁ、と悲しくなってしまいました。あまりに酷いプログラムソースと格闘しながらヘコんでいました。

う~ん、仕方ない。もっと勉強しよう!

と思ったから、ではなく、もっと前に買っていて、昨日・今日で読みました。ホントは、いつもの勉強の仕方の本かと思って、そろそろもう良いか~、とスルーしていたんだけど、誰かが勧めていたので買ってみたんですが・・・今日、探してみても誰が勧めていたのか?わかりません(汗

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
勝間 和代 (著)


しまった!そういう本だったのか!!

と、びっくり。勉強のやり方、と言えばそうなんだけど、それよりも、「お前、まだこれだけ勉強できてないだろ?まだまだ甘いぜ?」って言われている気がして、凄く嬉しい。まだ頑張れる余地が全然ある、っていうか、まだスタートラインにも立っていなかったんじゃないか?って、思い知らされる「自分とは違う世界」への入り口。そんな感じが心地良い。

勉強の仕方としてツールの使い方や自己投資の勧め、その具体的な内容・アドバイスが想像以上に具体的で、SHIN-ICHI の場合

・速読(フォトリーディング)
・英語(TOEIC)
・会計(簿記3級)
・経済(「ヤバい経済学」を読む)

を習得(達成)すべきだ!と、反省。特に、速読と英語は何度か挑戦しつつも挫折していましたが、思い直し、一念発起。目標を決めてなんとしても身につける事にしました。

・・・

フォトリーディングっていう「一瞬で映像として認識して理解する」タイプの速読があることは以前から本を読んで知っていたし、試してみた事はあったのだけど、SHIN-ICHI は目的を間違えていました。

速読をしても普段読むように内容がわかるのだと思っていました。でも、それは間違い。

この本の中でうまい表現がしてありましたが「Google検索のようなもの」。ざっと内容を認識して、必要があれば、あるいは必要なところだけ、後でしっかり読む、ための物なのだそうです。なるほど。エンジニアの感覚に合うように表現するなら

「速読は検索のためのインデックスを構築する作業」

の方がしっくり来そうです。頭の中に作られたインデックス(目次)を元に検索をかけて、あ、アレを読も、としっかり読む。そういう目的でしようするなら、なるほど、速読は凄く有効だと思えます。

なによりも、普段の読書、共感して泣きながら読んだり、どういうことだろう、とか、この前のあれもそういうことなのか、とか思い浮かべながら立ち止まりながらじっくりと読む、あの感じを否定するわけじゃない。そういう読み方は必要で、そのまま残した上で、大量に情報をインプットするための準備として速読をする、というのは凄く納得。よかったぁ・・・う~ん♪じゃぁ、やらなきゃ!

ということで、再挑戦です。

本では10万ぐらいのセミナーを受けるのが一番早道だと勧めていましたが、なるほど、でもこの前スーツを買ったばかりなので最後の悪あがき、そのお薦めセミナーのところが出してる本をもう一度読んで自分でやってみて考えたい~な~ なんて・・・

あなたもいままでの10倍速く本が読める (単行本(ソフトカバー))
ポール・R・シーリィ (著), 神田 昌典 (翻訳)

本屋で見てこの本を買ってきました。図解版もあったけど、在庫がボロボロのものしかなかったのと、単行本版の方が、最初のページが、へ?って、面白かったのでこっちを買ってきました。さぁ、これでなんとしても速読を習得するぞ!っと。

・・・

今まで、大量のメーリングリストのメールやRSSの新着記事、ダイレクトメールや新商品・お薦め商品の情報、こういうものって絶対に自分じゃ処理しきれないもの、だと思ってきました。定期的に整理して減らして、無駄な情報を入ってこないようにしなければならないものだと、勝手に決めつけていました。が、しかし!!

速読できたらいいんじゃん

全部読めばいいんだよ。自分でインデックスサーチして、気になった記事だけ後で読めるようにすればいい。ホントに読むために加工がひつようなら、そこはプログラマなんだからなんとでも出来る。問題は、自分の欲しい情報を精査すること。それはある程度のキーワードでの絞り込みは出来ても、このあり得ない情報量

そこからさらに絞り込まなければ!

とても読んでられないのですよ。それが、速読できれば自分でできるんじゃん。う~ん、これは全然考えていなかった。甘かったよ、俺。

目標は @IT や msdn とかとかのメーリングリストやRSSの未読をなくす事。毎日 100% 全部読む!そして、必要な物をダウンロードか印刷して、さらに 100% 全部読む!もちろん、速読で、ざっと。そのなかで本当に必要なもの、すぐに使いたいこと、練習したいことをしっかり読む!そうなれることを目標に。

・・・

それから英語。つーかね、会社の同僚と「年末にTOEIC受けに行くぞ!」と約束してきました(笑

そう、無理矢理にでもやれる環境作りをしなければ駄目なのですよね。早速実践でござる。さらに、Amazon で、公式問題集も注文。だって、今まで TOEIC にまるで興味がなかったので、自分がどれくらいの点なのか?さっぱり分からないんすよ。なので、「○○点コース」とか言われても分からない。だからまずはそこから。

そして、お薦めの通り CDブック を買った。Amazon.com で検索して、Amazon.co.jp で検索し直して一緒に注文。選んだのは前に日本語版を読んだことがある「チーズはどこにいった?」の英語版。さらに、Windows 版の「英語漬け」は持っているので(しばらく起動していないけど)、やるぞーー!

・・・・

この前、書いたけど、お薦めの本が英語で、まだ日本語訳が出ていない、のがホントにショック、というか読みたいんだけど読めないんですよ、英語版。今まで、学生時代も何冊か買ってみたけど、挫折。小説とか、THE CELL とか、興味があっても挫折。

だが、しかーし!今回は違う!目的がある!

(速読を身につけた自分ならきっと)CodeProject とか英語サイトを大量に読みたくなっているはず!もちろん、訳が出る前の英語版もガンガン買って読むし、自分のサイトも新しいサービスのサイトも英語ページを用意して、英語でメールもガンガン書いちゃって、プログラムの質問も英語で掲示板に書いたり聞かれたり、そんな感じでガンガンやっている自分になりたい!そうじゃないと

やってられるか!これ以上、どうやれって言うんだ!

という感じなのです。今までの方法だと、もうこれ以上は無理、限界です。俺はここからもう一段階、自分の限界を超えたい。そのために、やっぱり何度挫折しようとも、英語からは逃れられんのですよ。

なら、やるしかないじゃないか!(アスラン風に

会計(簿記)と経済についてもね、勧められて、なるほど!と思ったから、じゃぁ、やってみるか、って感じなのですが、この速読と英語はそれよりももっと強い動機。必要性を強く感じているので、やりたい!と思うのです。

・・・

自己投資は収入の50%以上っていうバカな状態も、新サービス立ち上げ準備で睡眠時間平均2時間っていう間違った状態も、そろそろ断ち切らないと限界。違うやり方をやりたい。

基本に忠実に。基礎を徹底的に身につけて、目標を立ててひとつずつ習得していく。

そうじゃなければこれからやっていけないのは、既に分かっていたのだけど、具体的な方法が分からずに今までずるずると来ていた感じ。いや、少しずつ分かってはいたんだ、だからこそ、この本を読んですぐにそうだ!と思えたのだろうし、何より、この前読んだ「自分が「たまらないほど好き」になる本」のおかげが大きい。確かに自分が変わっているのを感じます。

今の俺なら出来るかも

どんなことでも、そう感じる。もちろん出来ないことは出来ないし、出来ることしかやらない。やりたいことしかやらない。その上で、のことだけど。

さぁ、今週末もクライミングジムに通って、ボルダリングやるぞ~!

運動・睡眠・食事・勉強

まだまだ見直さなければならないところは沢山あるんだ。ひとつずつ焦らないで行こう!でも、今日はちょっと興奮気味で(笑

そんなかんじ~
posted by SHIN-ICHI at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

メイリオでデザインをしています

ASP.net + Visual Basic (2005) で新サービスの Webページを作成開始しました!使い慣れた言語なので、書くのが楽です。まだ、レイアウトを組んでる段階なので、まだそこまでじゃないけど、自作コントロールでカプセル化し始めると、飛躍的にページのソースを扱いやすくなります。マスターページを使って組んでいくのは、最新の Dreamweaver ならテンプレートやPHPのプレビュー表示と、そう、変わらないけど、JSPのカスタムタグの様に、自在にコントロールを作れるのは、滅茶苦茶に楽です。

あぁ、Windows サーバーが安く借りられる時代が来て良かった(;_;

この1週間で、サイトID(ロゴ)のデザイン、タグライン(ロゴの下のキャッチコピー)の決定、プロダクトページのレイアウト案を作成。今日はそれをASP.netに仮組みしました。だいたい良い感じ♪ここから実際のデザイン、コントロールに置き換えて、プログラミングしていきます。って、その前に、ページ構成をもう少し決めて、早めにデータベースの設計をしておかないと。ログインコントロールも、もう、この段階で組み込んでしまおう。

今回は、Windows Vista のユーザーが今後のメインターゲットとなるであろう、事を受け入れて、「メイリオ」っていう新しいフォントを使ったデザインを採用しました。

このメイリオ、「明瞭」が名前の元となっただけはあって、Vista で見ると相当に見やすいです。といっても、MacOS X 風、と言ってしまえば、それまでなんですが。

だけど、このフォント、少し大きいんです。文字が。なので、今までの Windows の標準 MS UI Gothic や MS Pゴシック に合わせたデザインをしているとレイアウトが崩れてしまう。逆に、今回の様にメイリオを使ってデザインをしていくと、当然、メイリオがインストールされていない環境では次の候補のフォントが表示されてしまうわけだから、小さく見づらい画面になってしまうのです。

ということで気を使いながらデザインしています。多少は仕方ないので諦めるとして、まぁ、こんな感じかな~?と、だいぶ良い感じに出来てきました。

・・・

ところで、.net 2.0(2005) での新機能についての不勉強さを反省して、

Microsoft Visual Studio 2005によるWebアプリケーション構築技法
赤間 信幸 (著)

を買ったんだけど、Amazon で金曜の夜に注文して、発送されたのは日曜の夜だった。本屋でなかったから注文したのに!平日は受け取れないから、次の週末かよ!

Amazon は年会費を払うと1,500円以下の送料が無料になって、お急ぎ便も無料になる、という新サービスを開始しているから、通常の配送は遅くなっていくのだろうか?むむぅ・・・むむぅ・・・
posted by SHIN-ICHI at 03:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 開発・ソフトウェア | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

ボルダリング始めました

握力が残っていない、腕がぷるぷるする(笑
posted by SHIN-ICHI at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

W-ZERO3 新機種にガッカリ ~ でも機種変するかなぁ

期待のW-ZERO3新機種 Advanced/W-ZERO3 [es] が発表になりましたね!

http://www.sharp.co.jp/ws/011sh/index.html

早速、会社の W-ZERO3 同盟でサイトを見てみたんだけど・・・「これは無いだろう」と意見が一致。SHIN-ICHI 的には es ではなく、初代の後継機が出てくれることを期待したんだけど、それは無かった。それからテンキーはいらない、キーボードが押しづらそうという、いわゆるコアユーザーらしい意見。でも、きっと何人かは買うんだろうなぁ(苦笑

それから持っていない同僚達のところで同じ話題に。やっぱり!! au や ドコモ ユーザーにはウケが良い!!でも、口をそろえて「PHSはなぁ」というので、機種変はしないだろうなぁ。

個人的には、「携帯ユーザーは絶対にPHSに機種変しないから、携帯らしさよりも W-ZERO3らしさを追求すべきだ!」と信じて疑わないんだけど、それでも es でユーザーも増えてるみたいだし、過去のウィルコム・DDI Pocket 時代のユーザーの少なさを考えれば、これでいいんだろうなぁ。「ピッチとピッチでPメール」時代からずっと PHS な SHIN-ICHI の方がレアだ。

他のLOVELOGさんの記事を読んでもみんな好評。むむぅ~・・・

とか言いながら、ヨドバシカメラとかで実機を見たら、きっと SHIN-ICHI も機種変しているに違いないと思う今日この頃です(汗
posted by SHIN-ICHI at 03:30| Comment(4) | TrackBack(1) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

今日も逃げだして また戻ってくる

コンビニに逃げ出して、夕食を買ってきて食べたところです。もう、新しいことをやる事にホント弱くて、キツイっす。逃げ出したい(T^T

このところ栄養ドリンクを常用していたので、それをやめているのも原因かも、非常に身体が重くてキツイっす。目が霞むッス。頭痛いッス。お腹痛いッス。でも頑張るゾ!

まぁ、いくら連休だからって、なんでもかんでも出来るわけじゃない。人ひとりの出来る事なんてこんなもんだ。過度な期待に自分で苦しめられてるだけ、ノートを見直してみれば、ちゃんとやるべき事はこなしているじゃないか。Windows Vista も入れ直さなかったけど、それでもこんなに使いやすくなっている。十分にやれているさ。そう思おう。

さぁ、やるべき事をもう一度整理し直して、立て直そう。もうひとがんばり!
posted by SHIN-ICHI at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

そうだ!エアブラシを買おう!

img063.jpgついに買ってしまいました!グリプス戦役セット。HGUC Zガンダムを買おうと思ったら、ネットで安かったので、こっちを買いました。マジでいいね!デカールがいい!百式の金色がいい!でも、今回はZガンダムを塗って完成させることが目的なのです!

今月か来月か、バーチャロンのフェイが2つ届くはず。他に家に5つのテムとハッターがいます。えぇ、本気でデカール貼りに挑戦することにしたのです!こっちは塗装は最小で、デカールをとにかく張ってみることが目的。Undo(Ctrl Z)出来ない、と思うだけで、必ず失敗してしまうSHIN-ICHIは、大人買いで、失敗しても、もう一個あるから大丈夫じゃん、と思うだけで、大丈夫!という作戦なのです(苦笑

ひさしぶりに、水性塗料じゃなくて、Mr.カラーを買いました。ていうか、ガンダムカラー買いました(笑

さぁ、がんばってみるか!と思って色々イメージしていると、あの、きれいに塗れない悪夢が。むむぅ。それに対して缶スプレーは、まだまだ練習しないとぜんぜんダメだけど、それよりもきれいに塗れそうな予感が!あぅぅ・・・エアブラシ買っちゃう?

正直、数こなせないと上手くなれない気がします。そのためには塗装ブースが必要、ベランダじゃ落ち着いて出来ないし!条件が厳しすぎる。夜しか作業出来ないから、基本無理だし。でも、SHIN-ICHI の部屋はもう10年ぐらい完全にパソコン専用(あと本棚、ね)に特化していて、まぁ、あとゲームにも特化してたんだけど、ゲームは最近ぜんぜんやらないので、そのあたりを塗装用にするという手もある。でもそっちは窓から遠いんだよね~。塗装道具をキャスター付きのカラーボックスとかに一式しまえて、クローゼットから出すだけで塗装開始!できるなら、エアブラシ買ってもいいなぁ。とかとか。そのためにはテレビとかコンポとかスチールシェルフとか処分しないとだめだけどね。最近、壊れ気味なので、そろそろいいタイミングなのかも。

あとは排気かぁ。市販の塗装ブースを買ったとして、その空気を外に出さない、ってのは無理だよなぁ。あぁ!!1階だからか、クローゼットの床になんか穴があったはず。地下収納みたいな蓋を開けると、ここ外だよね~~ むふ?ふっふっふっ(-u-☆

ちょっと色々考えるだけでも楽しくなってしまう SHIN-ICHI なのでした。それだけでプラモは楽しいから好き♪(下手の横好き

posted by SHIN-ICHI at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

Vista 標準デフラグツールはダメ? Diskeeper を入れてみました。

Window Vista の調子があまりにも悪いので、夏期休暇を取って今日から3日間、月・火・水と休みです。Windows Vista を入れ直すつもりでいました。が、最後の悪あがきで、色々やっていて、これだ!という対応が出来た・・・・と思うので様子をみているところです。ていうかコレでダメでも、もう、入れ直す元気は無いけどね~(-u-;

先週からやってきたこと。

まず、SHIN-ICHI の Vista の調子の悪いのは2点。ひとつはスリープに失敗する事が多い。これはどうにもならないのかもしれない。でも、そのせいで、もう一つ悪い点が非常にネックになっています。それは、起動があり得ないくらい遅くなってきていた、ということ。

Windows XP から Vista にアップグレードしたときは、起動に3~4分かかるぐらいだった気がするのに、先週の時点で、起動に18分!!!しかも、途中完全に操作出来ないぐらい固まります。

なんだこりゃぁ~?俺なんか入れたかな~?

ということで、仕事にならないので、原因が追及できなければ再インストールもやむなし!と、夏期休暇の申請をしたのでした。そしてそこから寝不足の戦いが始まったのです。
続きを読む
posted by SHIN-ICHI at 00:27| Comment(6) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。