2006年07月24日

帰ったら一秒でも早く寝る!絶対に寝る!

今日はもう帰る!今月全然休んでないし、先週から風邪ひいてたんだけど、いよいよ体力がなくってキツくなってきたし、土日に作ったおかげでちょうどそれを使う部分を作ってもらってる今しか休めるときがない!ということで、明日は夏休みを1日消化して、久しぶりに休みを取ることにしました。ていうか寝る・・・もうダメ、ばたんきゅ~ です。

posted by SHIN-ICHI at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

ま、簡単に言えば

俺には説得力がないってことさ

posted by SHIN-ICHI at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

結局、3日とも仕事に出てしまいました

はー・・・やっぱり休み無しはキツイっす。でも、計画通り進んでいる(?)し、とにかく疲れた(^^;)しないように、笑顔。今日はそれだけでもOK!としよう。頑張るゾ!

posted by SHIN-ICHI at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

集中してもうひと頑張り!

会社、涼しー・・・でも、もー正直かなりキツイっす。明日は休みたい!から、今日中に終わらせるゾ!頑張るゾ!(>_<)

posted by SHIN-ICHI at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ヒマワリと3連仕事

img033.jpg真夏だぁ!今日もお仕事です!

posted by SHIN-ICHI at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

好きな仕事をやりなさい

新しい後輩、30歳を目前に悩む同僚、HPを見てメールくれた人、いつもみんなに同じように話す例があります。パン屋さんの話。

パンを焼くのが大好きなパン屋さんも、大好きなパンを焼くことだけをやれるわけじゃない。器具を洗ったり材料をそろえたり、本当は好きじゃなくてもそれをやらないと、大好きなパンを焼くことが出来ません。面倒だからってやらなかったりおろそかにしたら、きっとクビになるだろうし、独立していたら「こんなはずじゃなかった」って、愕然とするはず。それまでに、どんなことでも楽しんで出来るようになっていなければ、きっと大好きな事でも続けられません。

プログラムも一緒。設計やテスト、仕様について話し合ったり、お客さんの話を聞いたり、報告書や資料も自分で書かないといけません。プログラムを書くのが好きでも、それ以外にやらなければならないことが沢山あります。それを「好きじゃないから」「面倒だから」って言ってやらないのは素人。プロならば(たとえ面倒でもそんなこと一言も言わないで笑顔で)大丈夫、余裕!って、全部やってしまえないといけない。

きっとそう言うことなんだと思う。

僕がこのパン屋さんの例に出会ったのは、大学院を中退したとき。自分の進むべき道を悩んでいた頃でした。好きなことをやるということは、毎日おもしろおかしく好きなことだけをやっていればいいって事じゃないし、逆に言えば、好きなことをやるために必要な面倒なことだって全部喜んで受け入れられる、それぐらい好きじゃなければ(好きにならなければ)、どんな仕事も続けられない。そう覚悟することがプロになることなんだろうなって気づいた時でした。

ところで、僕はお仕事で毎日プログラム書いていますが、本当はプログラムを書くこと自体はそれほど好きじゃないんです(笑

僕が好きなのは、使う人の事を考えて、使う人が喜ぶものを作ること。プログラムも絵を描くことも、その一つの手段にすぎません。そりゃ、新しい事が出来るようになればそれもうれしいけど、そういうプログラムを書くこと自体の喜びは、10年くらい前までかな。本当は、使ってる姿、場面、動いているソフトのイメージ、そう言う物を思い浮かべ、どうしたほうがいいのか?思い悩み、それを形にしていく。その課程でいろんな意見を聞いて取り入れ、考えを変えていく。そういうのが好きなんです。

同僚には「UI王」とか言われているけど(苦笑)、ユーザーインターフェイスも見た目・アイコンとかも、それを実現するための具体的な手法の一つ、なのかな。絵を描くのは純粋に好きだけどね。

仕事の内容で言えば、データをとりあつかうのはその先にそのデータを使う人がいるからだし、もっと身近な、同じ社内の同じチームの人間が、無駄に苦労してプログラムを書かなくていいように、無意味に苦労して運用しなくて良いように、運用部の人にエンジニアレベルの知識を要求しないでも、安全・確実・効率よく運用できるように。そういうことを考えるのが好きです(今、フレームワークを作らせてもらっているので、毎日楽しいですよ。めちゃくちゃキツイけど!)。

・・・

僕がプロのプログラマ(ていうかクリエイター?作る人?)になろうと決めた本当のきっかけは、きっと、シェアウエアとして公開していたソフトの感想を送ってくれたメールでした。

まだ携帯電話がEメールを受信できなかったとき、パソコンから携帯電話にショートメール(Pメール、Cメール、スカイメール・・・だったかな)を送れるソフトを作って公開したら、「耳の聞こえない姪に、このソフトでメールを送ったら、とても喜んでもらえました。本当にありがとうございます。」ってメールをもらいました。本当に嬉しくて声を上げて泣きました。それまではきっと、自分が何が出来るか?探していたり、こんなことが出来るんだって言いたかったり、そういうことでソフトを作っていたんだと思います。だから初めて窓の杜にソフトが紹介されたときも小躍りして喜んだけど、それよりもずっとx2、嬉しかった。

自分が何かを作るのは、きっと、こーゆーことのためなんだな、って思った瞬間でした。

僕にとって何かを作ることはそーゆーことです。プログラムは人が幸せになるためのもの。そーならないプログラムはきっとなにか間違ってるんじゃないか?って思ってしまいます。もちろん、それで自分が嬉しいからこそで、人のために犠牲になってなにかしよーなんて思ってるわけじゃない。

あなたは何のために仕事をしていますか?

まぁ、面倒なことだってちゃんと出来なきゃプロとしてカッコ悪い、それだけだけなんだけどね。でもまー、もちょっと頑張ってみれば?

posted by SHIN-ICHI at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

とにかく笑顔!

ふ~・・・よし!無いものねだりをしてもダメだ。積極的に提案していこう。それが求められているんだろう、きっと。個人の場合ときっと同じで、ダメな理由を挙げて改善できるぐらいならとっくにどうにでも出来てる。きっと道はそっちじゃない。

ポジティブシンキング!そして笑顔!とにかく笑顔!

なんかもー、俺、全然ダメx2な気もするが・・・・

posted by SHIN-ICHI at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ユニクロが閉まる前に帰りたい

デスマ デスマ デスマ は デスマーチ・・・
(ゴジラのテーマ風に(苦笑))

とりあえず、今、帰宅中。トランクス買って帰るつもりだったのに!(そこ?

posted by SHIN-ICHI at 23:42| Comment(1) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

前に

さぁ、疲れが顔に出ないように・・・笑顔x2!
肉体的にはともかく、「休んでもx2、疲れがとれない」あの感覚よりはずいぶんマシだ。キツいときほど、何も考えず、ただ前に進もう!

posted by SHIN-ICHI at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

人に「会いたい」って思われる人は

金曜日、ダッシュで終電ドンぴしゃで、帰って速攻寝て、起きて、今日もいつも通りの時間に会社に行ってきました。もちろん、ちゃんと朝食、ご飯も炊いて食べた。そして明日も仕事に出る。でも、無尽蔵に時間があると思うと能率が著しく落ちるし、本も買いたかったので、早めに切り上げ帰ってきました。頑張れば、予定通り・・・間に合うかな?

本はまた凄くたくさん買ってきました。amazon.co.jp で検索したお目当ての本はなかった、ていうかタイトル忘れて探せなかったんだけど、気になった本もいっぱいあるし、本を禁止してみて駄目だったから、今度は逆に読めるだけ本を読んでみようかと思ってます。足りないのなら飽きるまでやればいい。もういい!って思うまで、本を読もう。

あーぁ。なんていうか、人に「会いたい」って思われる人間になりたいな。いろんな人と会って話をして、もっとやりたいことがあるけど、まだまだそうは出来ないのは、今のままじゃ誰も自分に会っても得をしないってことなんだよね、きっと。少なくとも損得の得って感じじゃなくても、幸福だったり楽しかったりためになったり嬉しかったり、人をそういう気持ちにさせるような人間じゃなければ会いたいとは思わないんだろうな、やっぱり、自分もそうだもの。

「生きるためには金がいる」「仕事が出来なきゃ飯が食えない」

まずはそれを何とかしようと踏ん張ってきたけど、技術で認められるようになっても、それだけじゃ素直に喜べないな、それって贅沢かな。だって、「技術は凄いけど、おまえ、つまんないもん」って言われてるみたいじゃん。

そして個人のそんな技術なんて、言うほど凄くなくって、ちっぽけなそんなものに価値を見いだす人だってきっとずっと少ないと思う。そんなことが出来たってなんになるんだ?大切なのはそれを何に使うか?なんだろうから。

いや評価してもらえることも、今の恵まれた環境でね、ちょっとキツかったりもするけどさ、がんばれるのは凄くありがたい。嬉しいことなんだけど。やっぱり技術はかけた時間、そのまま、ただ長くやってるだけ、って気がしてね。俺はもう10年以上、やってるからね、これで出来なかったらフカシだよ。逆にさ、それでじゃぁ、何が出来るって言うんだ?

今の俺じゃ駄目だ。どんな技術も持ってるだけじゃ持っていないことと同じ。今の俺には自分を活かせない。


・・・ん?そうか、なんだ。わかったゾ。

なんだかんだ言ってちゃんと飯が食えるだけお金もらえるようになったら、自分、目標達成だから目標がなくなってどうしていいか?わかんないんじゃん。なんだ、そっか。

そーか、そうなのか。どおりで毎日不安でしょうがないと思った。何していいのか?わからないんじゃ、そりゃ焦るわな。納得。がってんx2!


そーだなぁ~やっぱ次の目標は、人が会いたくなるような人間になることだろーな。何か作ったり仕事したり、それで人に貢献したいのは、わかったよ。それはそのまま続けりゃいいじゃん。そこじゃない、自分自身と向き合うことも、そろそろ必要なんじゃね?

欲しいのは今まで出来なかった理由じゃない。自分が何が苦手でどうして苦手なのか?っていう原因究明じゃない。そんなことはどうでもいいから、やるんだよ。これからは。ただ、ひとつ、それにつきる。


そんな事を思ったのか?思わなかったのか?わかんないけど、なんとなくそういう方向で本を買い続けている、選んでる自分に、ふっ、て気づいた。今日はいつもより沢山本を手に取ってみたから、その分沢山「これはいらない」って、本を戻したから、それで気づいたのかな。

前読んだ「最初の2秒の「なんとなく」が正しい」に書いてた、人は自分が理解してないことでも何とか説明しようと(自分はそれが正しいと信じているのだけど間違っているという意味で)嘘をつく、っていうアレなんだろうな、きっと、今までぐだぐだと考えてきた事の多くは。

どんな理由もいらない。俺はただなりたかったんだ。自分が大好きな、会いたくて仕方ない魅力的な人たちと同じような。ただそれだけなんだ。きっと。


まぁ、あいつらはみんな“素”であーだからな。そりゃ俺には真似出来んよ。だけど、俺にはオレのやり方がある、はずだからな。よくわかんねーけど、まぁ、なんかやってみるさ。

具体的な事はわかんなくても、まずは、すげー仕事が出来て、すげー器が大きくて、すげー何でもやっちゃう、そんなてきとーなイメージでもいいんじゃね?自分が凄いって思う、そう思いやすい方向でイメージしてみて。それを目指してみりゃ、いつかなんか道も開けるだろ。今は“つまんない”人間でも、まー、しゃーねーわな。なんもやってねーもん。プログラムやCGと一緒だ。なんもやらなきゃ、そりゃ何も変わんないさ。あいつらと違って、こっちは“素”で魅力的じゃねーんだから、努力するしかないっしょ。出来る範囲でいいさ。完璧なんて求められてないんだから。そんな感じで~

最近、キツいときは筋トレをイメージしてみる。階段が重くて足がヤバって思った時こそ、部活で山の階段を上り下りしてるあのイメージで。一日の仕事量をもっと増やして体にも脳にも負荷をかけて、その積み重ねが、筋トレと同じように、少しずつ出来ることを広げてくれるだろう、そう思う。

今日はそんな感じ。
posted by SHIN-ICHI at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

「システムリソースが不足するため API を終了できません。」と表示されて WindowsXP が休止できないバグ

HDが壊れた後、新しくPCを構築して以来、3日に1回ぐらいの割合で休止に失敗

「システムリソースが不足するため API を終了できません。」

とバルーンヘルプが表示されて、終了するしかなくなる、っていう現象に見舞われていました。が、その原因がわかりました。


http://support.microsoft.com/kb/909095/JA/


メモリーを 1GB から 3GB に増やしたのが原因のようです。休止するために使用するメモリーが確保できてないっぽい。WindowsXPのバグらしいです。むむぅ・・・昼休みに電話かけてみるかな?msdn Team Develper なのに電話かけないとダウンロードできないとは(T^T
posted by SHIN-ICHI at 00:26| Comment(6) | TrackBack(1) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

メールのひとつも書いてみろよ

ブログを書きたい。大切な人にメールを書きたい。だけど疲れて言葉が出てきません。何度か書いて消して、やっぱり書くことに決めて、もう一度入力してみます。

大学以降、僕は朝シャワー派だったのですが、今週から夜シャワーに変えてみました。駅から汗ぐっしょりになって歩いて帰るので、帰ってシャワーを浴びると凄く気持ちいいです。それから、昔と違ってヘアワックスが便利なので、相変わらず寝癖は酷いですが、まぁ、自分でそういうつもりでアレンジしてる・・・風に見えなくもない(こともない?(苦笑))とか。

朝、シャワー浴びなくなって1時間余裕ができたので、そのまま1時間早く会社に行くことにしました。でも、どうも微妙。もう1時間とか2時間とか早く行かないとあんまり効果的じゃないかも。もし、通勤の電車がもっと空いていれば、読みたくて読めてなかった大きくて分厚い本を読めるかも。重いのはアレだけどね。そのくらいの朝型を久しぶりにやってみようかな?とか。

仕事があり得ないことになっているので、ちょっと気合いを入れています。生活習慣をまた少し変えたので、慣れるまですぐ疲れちゃって気分が悪い、ケド、以前よりはタフになった気がしないでもない。ここ最近、特に今年の初めなんか、ほんとに体力・持久力がなくなっている事に愕然としたので、それと比べればずいぶんましな気がします。もちろん、脳も。もっと鍛えれば、もっとペースをあげて生活できるかも。生活習慣がこんなに大切だったとは知らなかった。う~ん、いい方向に向かっているのかも、ね。

・・・ふぅ、言葉がでてこねー。まとまらねー。

ホント全然バッファが足りないな。もっともっと脳に負荷をかけて、もっとハイスピードでも平気でやれるようにならないと、全然駄目だな。もう、2倍、3倍の仕事量がこなせねぇと駄目な気がする。だー!生活習慣変えてる最中はキツイ!っての。でも、踏ん張って、がんばるゾ。とか。

不思議だ。人の言葉一つで、これだけも何もかも世界が変わるなんて。ま、なんとかなるんだろ。もちょっと頑張ってみるさ。

とりあえず、会社から帰ってメールが書けるぐらいにはならないと(汗


頑張ってな。俺も頑張る。
posted by SHIN-ICHI at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

考え違い

そうか、道はそっちに続いていたのか。俺は完全に考え違いをしていたな。まいった。こういう表現は好きじゃないんだけど、

やっぱ、俺も男だわ。

そうとしか表現しようのない感覚だってある。そして、

前言撤回だ。俺も絶対に負けない。

(最初の会社の)課長、あなたの言うとおりだわ。そうとしか表現のしようがない感覚が、確かに、男にはあるんだろうな。だけど一つだけ間違っていることがあるとするなら、それは一人では無理だわ。ヒカルの碁風に言えば、碁も一人では打てない。自分でどうにか出来る問題じゃないわな、これは。だからこそ、その幸運に感謝して

今まで出会った人たちの名にかけて、俺は絶対に負けない。

無駄に思い上がったり、人の期待につぶされそうになってた自分では絶対に言えない、今の自分だから言える。今の俺はみんなの言葉をそのまま、そのまま信じている。だからきっと言える。そして、そういうみんなと一緒にいられる自分だから言える、絶対に俺は負けない。


でも、まいったな。完敗だ。まったく考えてなかった。また一からやり直し。俺にもそういう事が必要なんだって、いや、色々と思い知らされた一日だったよ。うし!明日も頑張るゾ!
posted by SHIN-ICHI at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

みんな!オラに元気を!(違

今日は高校時代からの友人と久しぶりに飲み~♪
朝からなんだか色々あったケド、久しぶりに楽しかった。うれしいメールももらったし、なんかみんな頑張ってるなぁ。よ~し!俺も頑張るゾ!

みんなに元気をもらって頑張る SHIN-ICHI です~
posted by SHIN-ICHI at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

久しぶりに土曜日休み!

今日は久しぶりに土曜日休み!朝はいつもより遅めに起きて、でも昔みたいに昼過ぎまで寝るんじゃなくて、9時過ぎには目を覚まして、掃除・片づけをしたり買い物に行ったり、ゴロゴロしたり、久しぶりにゆっくり過ごしています~♪

買い物はまたまた無印へ♪土曜日会社に出ると、シャツが足りない!ということに気づいて、シャツを補充。お手軽価格になっててよかった♪7月の残りは、下手すると土日全部出る事になるかも。いや、嫌だ。速攻で片づけてやる!と気合いを入れつつ、一応服は買う(笑

それからまた本を購入。ガンダムフィックスフィギュレーションの ZII(ゼッツー)がほしくて欲しくてよっぽど買おう!と思ったんだけど、今は我慢。7月を乗り切ったら自分へのご褒美に買おう。代わりにその分本を買ってきました。この前買った本と一緒に紹介~


この前買った本:

教え上手になる!―教えと学びのワークブック
関根 雅泰 (著)

※読みました。前半はちょっと説明が多くてキツかったけど、後半は具体例が出てきてイメージがわいて良かったです。もっと教え上手になりたい!

他人を使えば何でもできる!―だれでも成功できる極めつけの方法
中島 孝志 (著)

※読みました。考え方が合わなかった。でも、win-win の関係というのは同感。同じ内容を自分の気持ちを曲げず誠意を持って実現すればいいかな。「気くばりのツボ」山崎 拓巳 (著)と合わせて読めば、優しい気持ちのままで実践できそう?

仕事が速い人のすごい習慣&仕事術
浜口 直太 (著)

※読んでるところ。この本を読んで自分がメンターを求めているんだということに気づいた。後、本を読みたくなるのはスランプから抜けたいからだというのも。今自分に欠けているのは目標までの細かいプランを立てること?以前は出来ていた気がするのに・・・とか。いい本だと思う。

なんで時間がないんだ? ―やりたいことができる時間捻出法
菅野 結希 (著)


今日買った本:

ハチミツとクローバー 1巻
羽海野 チカ (著)

※ケーブルテレビでアニメやってるの見てハマった。知ってたけど絵が苦手かも?って買ってなかった。アニメみてから買ったら大丈夫っぽかった。テレビでアニメの続き(II)が始まってうれしい。映画化も。

仕事は、かけ算。~20倍速で自分を成長させる
鮒谷 周史 (著)

15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
大串 亜由美 (著)

「できる人」で終わる人、「伸ばす人」に変わる人
吉田 典生 (著)

※前読んだ「なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?」もこの人じゃん!と、買ってみた。かなり読みやすかったし考え方が変わるきっかけになったので、この本も期待大!
posted by SHIN-ICHI at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。