2006年06月29日

昨日は729アクセス感謝~♪

ホームページに、先週末から毎日500~700アクセス感謝!!日経PC21のおかげですね~

今月頭、コンピュータが壊れて(HDが壊れて)まだ環境を再構築中、絵を描く準備中です~。本業も忙しいのでまだ新しいアイコンを描くまでちょっとかかるけど、応援してやってください&新作を楽しみにしてて!

水面下ではちょっと色々新しいアイディア&試みをしているんだけど・・・むぅ、なかなか難しいね(^^;

でも、ま、なんとかなるんじゃね?ダメもとで、いっちょ頑張ってみるよ!
posted by SHIN-ICHI at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

あなたのメンターは側にいますか?

「本を読んでも何にもならない、自分で動かなければ」

そう言う人に限って、人から何も学ばない癖に、自分でなんの新しいアイディアも生み出せやしない。そういうことが多いんだけど、そうじゃなければ、実際、本を読まなくたって勉強できるっていう人は羨ましいよ。身近にメンターがいる(いた?)って事だろ?

技術者は自分で勉強するしかない。出来る奴はみんな独学で、誰も人に教えられない。自分がそうやって一人で学んできたからだ。でも本当は、先頭に立って歩くのは風が強くって嫌だから、誰だって、自分の前を力強く歩いてくれるメンターに出会えれば、そんな幸福なことはない。

そんな幸福なことはなかなかない。本当に

あんた、わかってるのか?自分がどれだけ恵まれているのか?自分が気軽に言っている事が、他の誰かにとってはどれだけ望んだって手に入らない、かけがえのない大切なものなんだって事を。


「自分で考えろ」

自分でものを考えない人ほど、この言葉が大好きだ。ものをよく考える人間は、考えて考えて考えて考えて、泥沼にはまる事が実際には多いと思う。何かがうまくいかないとき、すぐに改善しようと動くと、そのうまくいかない要因が、自分の認識の範疇を超えた事に起因する場合、間違った方向に修正してしまい、結果、ずるずると事態を悪化させることだってある。

そういう経験がないから、気軽に考えろなんて言えるんだ、ものを考えない奴は。

俺なら「考えるな、動け、必ずうまくいく。今はうまくいかなくても必ず最後にはうまくいく。どうせ考えるなって言っても考えてしまうんだろ?何も考えないぐらいでちょうどいいんだよ。おまえならうまくいくさ」そう言いたい。

どうせ、考えられない人間は、考えろっていわれたって考えられるわけがない。実際には、具体的にどう考えるか?他の考えてる人はどう考えているのか?そううい事をたくさん、自分が抱えられないぐらいたくさん思い知らされる機会が必要なんだと思うから。

考えない人間が想像する以上に、考える人間は普段から考えている。だから考える人間は考えないぐらいがちょうどいいし、考えない人間は、もっと考えないといけないことを、具体的に思い知る機会が必要だろう。

「考えろ」っていう台詞じゃ意味がない。


結局、自分がそういう能力を身につけたことの意味を理解できてないから、その一言で伝わるって思ってるんだ。

自分がどれだけ幸福か?理解できない奴を俺は認めない。


あ~あ、こんなことをうだうだ考えてしまうのは、疲れすぎだよな~ 6月は結局全部土曜日出てしまったし、7月は、全部出る気はないんだけど、一応、全土日仕事に出れるように申請はした。いや、そんなの、絶対もたないから、もっと、こう、あれだ、計画だ。集中して尋常じゃない勢いで集中して、あり得ないクオリティでさくって終わらせる!これしかない。んで、土日は遊ぶんだ!それだ!それしかない。

あ~あ、こんな気持ちをあっさり覆しちゃうような言葉を言える、そんな人間がいるんだから、まったく。まいるよな。すげーよ、マジで。その人がいるだけで、きっと世界の空気が変わるんだろうな。俺には真似できないな。いや、まぁ、ちょっとは出来てるのかな、今も確かに俺の中にいるその人の力を借りて、だけどね。

ほんと・・・まいるよ。俺のメンターはみんな凄くて、そしてみんな俺の知らない遠い世界で今も頑張ってる。俺もがんばらねーとな・・・

「君さえいればどんな勝負も勝ち続ける~♪」
(小松未歩『君さえいれば』。たぶん DEEN 向けの曲?)

確かに・・・だけど、まぁ、今はひとりでも俺も頑張ってみるさ。まだまだ!何とかなるさ


ところで、「ありがとう」に代わるなにかいい言葉はないのかな?感謝してもしつくせない時、どう言えばいいんだろう?まったく・・・俺には出来ないことが多すぎるな~ さ~てっと。
posted by SHIN-ICHI at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

俺の期待を裏切るな

ふざけんな!その程度かよ?!俺の期待を裏切んな!
いや、これは屈辱だ。なめられてんのか、そうですか。くそ・・・絶対に許さねー、みてろよ!


いや、ちょっと腹が立って。マジありえねーんだけど。あんまり腹が立つので、風呂掃除でもしよう、シンクでも磨こう(笑
posted by SHIN-ICHI at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

日経PC21にアイコン掲載~♪

img030.jpgimg031.jpg日経PC21 8月号 で USBフラッシュメモリ用 WindowsXP アイコンを紹介していただきました!見本誌をいただきました!感謝~♪

アイコン、そろそろ描きますよ!新生PCで!(^u^)v

posted by SHIN-ICHI at 20:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑誌・サイト掲載 | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

幸せな気持ちは?

なぜだかわからないけど、今日はすごく幸せな気持ちなのです。だから・・・もう少し頑張ろう!

昨日は、HDのフォーマットだけで終わってしまったので、今日はいよいよバックアップタスクを作成。そう、今朝から新しく生まれ変わったPCでメールチェックもしてます♪

今日はまとめもオチもなし(笑
posted by SHIN-ICHI at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

バックアップ

昨日、ゆっくり休んだおかげで今日は元気!いや、精神的には会社の仕事の面でかなりいっぱいx2だけど・・・いや、それも、「も~~いやだーー!間に合うのかよ!これ!やりたくねーー!」とかちょっとわめいてみたので((^^;)おぃぉぃ)、なんか吹っ切れた感じ?(苦笑

頑張ってるのは俺だけじゃないし、励ましてもらったしね!(^u^)v

ということで、ようやく、外付けHDを接続して、バックアップソフトをインストールして、自動でバックアップされるタスクを組もうとしてます。今、外付けHDのフォーマット中♪
さすがに300GBもあるとかなりかかるなぁ。内蔵HDはイメージとして完全バックアップを、容量的に絶対足りないけど、当面、もう一つの外付けHDに入れてるメールもフォルダ単位のバックアップ対象にしておこうかな。とか、今のうちに True Image 9.0 のマニュアルを全部読んでおこう。なかなか良さそうです、さすが部長推薦の一品(部長はこのブログは読んでないはずなので、別にヨイショじゃないよ(笑))。

後、帰りにW-ZERO3のExcel使って、新しいマシンでアイコンやプログラム作るときのフォルダ構成を考えてみた。人に頼まれたり公開したりという事や、資料や自動化するための仕組みを置くところ、Visual Source Safe(VSS) や CVS といったソース管理リポジトリや Maya など他のソフトと違って単体でファイルを置きづらい(ていうか置けない)ソフトとの親和性など、かなり考えた、この数年のノウハウの詰まった構成に出来たと思う。何種類かアイコンも用意しよう。上手くいくかな?楽しみです。

もう14年かな、MS-DOSからずっとファイル名とフォルダ名の決め方、管理方法はずいぶん考えてきた気がするけど、なんて言うか、目から鱗というか、今回はかなり考え方を変えてきたな、と自分で思う。

ポイントは単位の変化への対応と、付随データのグループ化、そしてまとめられないことはすっぱりあきらめる代わりに、積極的にリンクして作業の効率化をはかる、と言う点かな。

単位の変化は、例えば個人で適当に使うために作ってた物が、公開したり頼まれて作ったりしはじめたりという変化がひとつ。この場合、今までは、既存のデータはそのままで意味・レベルの違う層を追加してしまいどんどん管理が煩雑になる、っていう事が続いてたけど、発想を変えると簡単なことだった。レベルを一つ増やして、既存のデータもサブフォルダに一つ下げればいいんだ。データをCVSやVSSなどで管理してるとこの辺大変なことだけど、きっと、HD全体をバックアップするならこの辺は気にならない。履歴管理に期待するのはプログラムコードだけと割り切れば、こんなに悩む事はなかったんだ。

また、ファイルの単位の変化もある。最初は何枚ものpsdファイルを使って描いた画像も、定期的に整理して、統合して、単一のモチーフ化すれば、グループでまとめて保存して置かなくても、ライブラリ層に全部まとめて保存できる。銘々ルールをしっかり決めれば、フォルダに頼らない管理が可能だ。検索できるファイラは必須かもしれないけど、絵ならプレビューだけで一発かな。この間でデータが欠落して、元に戻せなくなるけど、経験上、「いつでも描きなおせる」って言ってなおした試しがない。少なくともモチーフ単位で、レイヤーを統合してないpsdで保存してれば十分だ。3DCGなんかも同じ。いくらデータをため込んでも、整理していない可用性のないデータは絶対に使わない、使えない。「○○できる可能性」は「○○しない」に等しい。「○○するために用意したもの」でなければ使われないし、○○する日がこなければそんな物は用意できない。今出来ることだけをやって、出来ないことは捨てる。いらなくなった物も捨てる。今年の目標『捨てる』どおりの方針だ。

階層をいつでも変えられるってことは、グループ化すべき内容もいつでも変えて良いはずだ。まとめるべきデータの雛形、運用の指針はノウハウとしてテンプレートを用意できるし、それに従わなくてもいい。また、可用性がなくなった、もう使われないと判断した時点で消していいはずだ。こういった発想は、とりあえず全部取っておくバージョン管理や会社の仕事とはかなり違ったやりかたな気がする。いや、会社でもそういう管理が出来るものならやるべきかもしれないけど、現実問題として複数人以上でする事じゃないと思う。プライベートだからできるかなり攻撃的な管理方法な気がします。それも全体バックアップという手軽さがあってこそ。無駄なことを考えなくていい、というのはかなりありがたいことだな。

そして管理されてるデータには積極的にリンクを張る!リンクは作業用だから切れてもいい。切れるのがイヤになると張らなくなるから。

まぁ、そんな感じで。やってみるかな。がんばるゾ!っと。

posted by SHIN-ICHI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

無理しないで

「無理しないでね」そう言われて初めて気が付いた。思った以上に自分がテンパっている事に。さすがに土曜日出勤はキツイみたい。しかも、土曜日の朝は人がいないからものすごく集中できる。その状態はかなり負担になっているようだ。仕事の方はだんだんと期限が迫ってくる代わりに、すべき事が明確になって、いっそうプログラムのコードを書くことに集中する時間が長くなる。そうすると、頭が完全にプログラムモードになっちゃって、なんていうか、人に配慮できない、それだけでいっぱいx2の感じがしてきて、すごく怖い。だけど、そうじゃないと乗り切れないのもあって・・・

日曜日、久しぶりに本を買ってきた。本禁止を解いて、買ってきた本はやっぱりビジネス系の本で、「どうすれば人に上手く教えられるか?」とか「どうやって仕事を早く効率よくこなせるか?」といった内容ばかり。頭がテンパってる状態で読むとやっぱり凄く危険な事に気づいて、やっぱりもうしばらく禁止にすべきだったかと思い悩む。まるで受験生の模擬試験問題のように、全て自分の物にしなければダメなんじゃないか?って不安に駆り立てられて、自分を追いつめてしまうのは、凄く怖い。だけど、この集中力の高さは、倒れるまで追い込みさえしなければ有効に使いたい、なんて思ったりして・・・ ハンドリングしきれるものじゃないのに

部屋に帰って、今日やらないと、と思っていた事をとりあえず棚にあげて、ベッドに横になって自分の胸に手を当ててみる。自分の手が温かい。

そこでふっと思い出した。「無理しないで」 その言葉、そのトーン、声の感じ、表情、シチュエーション、全て思い出し、思い描きながら、「うん、確かにそうだ。無理しないようにしよう。」 そう、素直に思った。

あぁ、俺は人に支えられて生きているんだ。

今日、出来ないことがあっても、とりあえず気にしないでおこう。頭がぐちゃぐちゃで、考えがまとまらなくたって、無理にまとめなくたっていい。きっとそんな感じで~・・・ ありがとう。

posted by SHIN-ICHI at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

今すぐやれー!

ヤバいx2 俺はまた何を立ち止まってしまいそうになっているんだ?考え込んでもしょうがない。手を動かせ!問題を棚上げ?いいじゃないか。手を動かすうちに見えてくる答えもあるさ。悩んで動けなくなって答えが欲しくなる、そんなのよりずっとましだ。遠回りでも進んでいればたどり着けるのに。

何より考え無しに動いたって、答えが見えてからいつでもリファクタリングすればいーんじゃん!面倒な作業もやればきっとずっと楽しい。

お前、何やってんだよ。それがお前の仕事だろ?さぁ、今すぐやれー!

posted by SHIN-ICHI at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

今年の目標達成?!俺のバックアップ作業は2万円?!

img028.jpgPhotoshop CS2 買いました!

あと、内蔵HD 300GB から、外付けUSB HD 300GB にバックアップを取るためのソフト。最初、Norton Ghost にしようと思ったんだけど、会社の部長のおすすめで TrueImage を購入。HDは完全に2倍量だね。部長はRAID組んでるけど、SHIN-ICHI はもう、暑いDELLマシンの中にHD増やしたくないので、外付けで。2万のHDにバックアップソフト数千は高かったケド、手間をかけてバックアップするよりは安いかな(汗

そして、バルクだけどメモリー DDR SDRAM 1GB x2 で、合計 3GB に!ふっ・・・体感で早えーよ(いや、まだ、気のせいだって!(笑))。でも、Maya使ったり、Visual Studio や Photoshop 、Studio MX とか、一度に沢山使えばマジに体感できるはず~ふっふっふっ(-u-)☆

さぁ、インストールするかな。

はっはっはっ 毒を食らわば皿まで!じゃないけど。気負わず楽しみながらゆっくり頑張ろう♪

posted by SHIN-ICHI at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

ブログ巡回はRRSも

Microsoft Office 系製品を入れても入れても終わらない。まだ、この後、Visual Studio 2005 を入れなきゃいけないので、やっぱり今日一日かかりそうです。それからまだ、trueSpace も Maya もある。Photoshop CS2 は明日買ってくるとして、あぁぁ、PHP と MySQL を入れないといけないのか?!はぅあ、まだまだ時間がかかります~

で、全然関係ないけど、今頃気づきました。

「お気に入りのブログ(巡回先)が全部消えた」

あぅ・・・(T^T シマッタ

RRSリーダー使わずに巡回してたのは、LOVELOG には足跡機能があるし、個人的に Webマスタ(?)として、やっぱり直接来てもらったほうがうれしいから・・・ですが、メールはバックアップしてたけどお気に入りはバックアップしてなかったので全滅です。Thunderbird で RSSリーダー使ってれば、メールと一緒に RSS が残っていたのに!あるいは W-ZERO3 のお気に入りに入れておけば・・・ がっくし。
posted by SHIN-ICHI at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

ワールドカップ見ながら本読みながら Visual Studio 入れ直し

しばらく本、特にビジネス系の本を読むのを禁止していたのですが、少し調子が戻ってきたのと、読みたいタイトルが目に入ったので、久しぶりに「日経ビジネスAssocie」を読んでいます。パソコンは Visual Studio 6.0 - .net 2003 を頑張ってインストール中。メチャクチャに時間がかかる、特に 2003 は 2005 と比べて遙かに遅い 2時間とかかかるので、今日中にOfficeや Visual Studio 2005 を入れるのは無理かな。今回、さすがに2002は入れなかった。2003より遅いし、もう作らないだろうし(最悪、sdkだけでビルドは出来る)。明後日にはバックアップソフトでHDのイメージがマウントできるらしい Norton Ghost とかいうのを買ってこようと思う、一緒に Photoshop CS2 も。ふっふっふっ(-u-☆

で、そうそう、今週のビジネスアソシエはかなり「うんうん」って内容ばかり、逆に読まなくても良かった、わかってるよ、って感じだったんだけど、人に自信を持って主張・説明出来る方がいいから、まぁいいか。何より、ちょっと安心。社会人になって数年、そういうことを意識してずっとやってきたけど、今のところ間違ってないっぽい。もちろん、今みんなが正しいと思ってることが間違ってないとは限らなくて共倒れ、全滅ってこともあるだろうけど、それなら条件は同じだし(笑

日経ビジネスアソシエ 06・20
さっくと 片づける人には秘密があった
スピード仕事術

まぁ、開発エンジニアに、「忙しいフリ」は無理、マジに忙しいから、とか思うけど、気持ちはそれをふまえていたい。つまり、どんなにキツくても、よゆーって思ってたい、かな。何より、目的を明確にすることは、そうそう、一番大切だと思うし、自分の限界をしる、っていうのは自分の働き方を決める上で一番大きな経験だったと思う。年中無休一日15時間プログラムのみ2年、とかやるとそこが限界だとわかる。もちろん、ボロボロになったけど、それじゃ根本的にダメだ感は激しくこころに刻まれていて、時間をかけるべきとき、加速すべき時、少しはバランスを考えられていると思う。また、同時に、もっと別の限界に挑戦しないといけないんだなぁ、とか、最近思ったりします。

それから、今、会社もプライベートもどれだけ環境に恵まれているか?いつも凄く思う。

冗談っぽく、「僕は信じてますよ、みんなエキスパートだから、超絶すげー力で乗り切るって!」とか、いつも会社で言ってますが、それは実は嘘じゃない。そりゃ、ちょっと頼りない部分だってあってそれを皮肉ったようなスタイルをとってはいるけど、本当は、それでもこの業界の一般的なレベルから見れば遙かに上位にいることは間違いないと思ってるから。まぁ、上も下も、比べれば限りないんだろうけどさ、そんな超絶エキスパートじゃなくたって十分じゃね?力を合わせられることがすばらしいよ、ホントに。

ひとりで戦うのはしんどい。会社に行きたくなくなる。それが今はない。仕事を任せられる仲間が沢山いる。だからこそ、任せてもらえることが嬉しいんだと思う。(仲間がいない状態で任せられるのは、押しつけられたっていうんだろうな(^_^;))

プライベートでももっと仲間を集めたい。今までそういうことをやってこなかった、いや以前のゲーム制作とかの失敗から萎縮してた、ちょっと臆病になっていたから、少しずつでもそういうことも考えていきたいな。出来ることからやっていこう。

よし、msdnライブラリ(Visual Studio .net 2003 の最後にインストールされる)が入ったっぽい。

土曜出て疲れ気味だし、さくっと寝る!また明日頑張ろう!

・・・ワールドカップ、アパートの隣のカップルが騒ぎすぎ(>u<) SHIN-ICHIもにわかファンだけどねー(笑




posted by SHIN-ICHI at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

ラジオ体操を横からみたことありますか?

ずっと書こうと思って忘れてたこと。朝の NHK 教育 の6.30 からやってる『テレビ体操』。毎朝、「みんなの体操」と「ラジオ体操(第1or第2)」を、アシスタントのお姉さんを手本に、体操できるんだけど、最近、オモシロイ!企画をやってます。

月曜はラジオ体操第1、火曜日は第2の、横と斜めからみたところが見られる!んです。毎週、動きの一つを取り上げて、どこが間違いやすいポイントか?実演付きで解説してくれて、その後、アシスタントのお姉さんが2人(全5人)、横と斜めを向いて体操してくれます。凄い!これは凄く分かりやすいです!

腕をどこまでフリあげてるのか?身体を曲げる角度、タイミングはどうなのか?どのくらい足を延ばしてあげてるのか?正面からではわからなかったところがよくわかります。

おかげで最近、ちょっとだけ、みんなの体操&ラジオ体操マスターになってきました(笑

もともと肩こりが酷くてとにかく身体を動かしたくて始めてみたんですが、せっかくやるのだから、(元ダンサー(??)としても)ちゃんと正式な動きをマスターしたい!(^^;) ので、ちょっと、いや、かなり嬉しい。おぉ?!そんなに伸び上がるもんなのか?!なにぃ!今まで甘かった!っとかね。いつまで続く企画か?わからないけど、体操マスターになるまで、もちょっと続いてくれると嬉しいな。まだまだ毎日新しい発見があります~!

posted by SHIN-ICHI at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

追憶

今日は HD を交換して、WindowsXP を入れなおしただけ。本当にクリーンインストールしただけです。なんていうか、腹をくくったというか、気持ちが固まったので以前のように焦る必要がない感じ。土曜日は仕事に出たので疲れているし、片付けもしたかった。Microsoft 製品をすべて入れたら、PhotoshopCS2を買ってこよう。

・・・

もう、俺は逃げない。破れた夢、かなわなかった想い、果たせなかった約束・・・すべて自分自身と受け入れて前に進む。過去は変わらない。たとえ取り戻せる力を手に入れたとしても、振り返ることはしない。

俺の中にいる君の力を借りるぞ。俺は自分に戻る。ただ、違うのは、君と出会った事。今の俺なら道を誤らない。いきすぎた時は止めてくれ、そして苦手なことには力を貸してくれ。ただ、君といるときの自分のように

俺は自分らしく、君のように、越えていく・・・

出会ったすべての人間を自分の中に取り込んで、新しい自分が越えていく。負けるはずがない。俺にできないことなんて何もない。君と出会い、君の信じた俺ならば

・・・

1週間で環境を作り直そう。それからもう1週間で部屋を片付ける。
やれないことはないさ。余裕です。

「SHIN-ICHIさん楽しそうです!見てて私も嬉しいです。」

そっか。そうかも。「本当は辛いけどポジティブな振りをしているだけ」と言おうとしてやめた。確かに。思った以上に今、この瞬間を楽しんでいます。そして、そう思ってもらえるのが嬉しいよ。君の中の俺が、少しでも君の力になれますように


まっさらな Windows XP を前に、少しだけ物思いにふける。
posted by SHIN-ICHI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

俺リファクタリング

朝起きたら不思議な気持ちになっていた。昨日、夜、友人と「HD死んだぁ!」って沢山話したからかな。ちょっと寝坊したけど今日は遅刻とかはないので、サブマシンちゃんと元に戻して、メインマシン、HD買ってきて組み直さないとな、って、どういう構成にするか考えたりして。

俺、自分で思ってたほどショックを受けていない。むしろ、このタイミングで良かった。先月末なら頼まれてたものが間に合わなくて迷惑かけただろうし、先週は会社の方でかなり気持ち的にいっぱいx2だったから冷静ではいられなかったと思うし。

なにより、後生大事に守り続けていたデータが、全部跡形もなく吹っ飛んでみて、あぁ、そんな思うほど大切にすることもなかったな、って。一応、去年の夏の時点でメディアに焼いた完全なバックアップはあるし、その後も、プログラムとかはCVS管理でサブマシンにバックアップがある。メールも別のHDに対比していたので全部残っているし、本当に必要な情報は紙媒体にも保存してる。「これが終わったらちゃんとしよう!」って、忙しさにかまけて整理できないでいたわりに、さすがに最低限はちゃんと守れているので、明日から困るって事は(新しいものをすぐには作れないって事以外)何もない。

ていうか、ばっさり無くなってみて初めてわかったのは、「無くなったからってどうということはない」。大事に守るまでもなく自分でいくらでもまた作り出すことが出来る。時間はかかるかも知れないけど、前より良い物が、確かに、守りながら作るよりもずっと早い時間で、簡単に出来てしまう気がする。まっさらなHDにはきっとまだ描かれていない白い大きな夢が待っているんだと思う、そんな感じ。

俺はコレクターじゃない。俺はやっぱりクリエイターだから。

「一度作った物を汎用化して再利用して、次に作るコストを抑えて沢山の物を作れる用にする」この考え方はやっぱり確かに間違っていないと思うし、会社でもライブラリやフレームワークを担当させてもらって、きっと自分が思っているよりずっと成果を上げて評価してもらえているはず。自分が知らないだけで、そんなこと意識もしないでよくって誰も知らないだけで、思っている以上に良い方向に向かえているはず、そう思って今日も今の仕事を頑張りたい。

だけど、フレームワークとかライブラリとかっていう資産は同時に、過去の遺産にもなって足かせにもなって少しずつ人間の動きを奪う。フットワークを軽く出来なくなる。

仕事でも、大きな区切り、プロジェクト毎にフレームワークは見直して、リファクタリングして、よりよい物にする。そのとき気をつけないといけないのは、守りすぎないということ。守りに入ると本質的な新しい変化を加える事が出来ない。たとえ自分が作ったものであっても、過去の遺産は思い出として酒の肴にとっておいた、ばっさり切り捨て切り替え考え方を変えて、新しい変化も受け入れていかなければ常に走り続ける事なんて出来ない。自分、個人もきっと同じだ。

それからフレームワークは一般的に新人の教育にならないのでは?っていう意見があるように思う。そう言いたい人は、「ソースを読め」って言う派なんだと思うけど、例えば俺が会社で作ってるフレームワークは読むだけで数ヶ月はかかるし、たぶんプログラム歴5~10年ないとわかんない事を沢山使ってる。そのレベルを全員に求めるのは間違ってると思うし、それを理解させることが教育だとは思っていないのでその意見には賛同できない。だけど、たしかに、自分で考えるという機会を奪っていると言う点で、レベルを底上げ出来ないといのは確かにそう思う。それよりも会社・仕事・他の社員を守る方向、ある程度わからない人間や悪意のあるスパイが入ってきても、最悪、致命的な被害を出さないですむ、ちゃんと仕事を完了できるとう点を重視してる。わかる人には助かるけどわからない人には???な、Microsoftのフレームワークと同じ感じだ。そしてそれは俺が思っていた以上に、もしかしたら、人の行動力を奪うのかも知れない。

だって、リーダーになった人間はだんだんリーダーらしくなるじゃん、それと同じで、自分がやらなければならない、考えなければならない、という状況はきっと人をやる気にさせる、自然と無理無く成長させる。だけど、これを使っていれば安全なのなら、自分で考えなくたって良い。それじゃやる気が出ない!ってことは思った以上にあるんじゃないか?って最近気づいたよ。そしてそれもきっと、個人でも同じ事。

沢山描くため、沢山作るため、沢山更新するため、そういいながらどんどん効率化し、システム化すると、その分、不満はなくなり思考力は落ちて、行動力はなくなる。そうなのかも知れない。

自分自身にとってもきっと大がかりなリファクタリングが必要なんだ。

そして一番大きな事は、電子データを失ったからって、本当に失う物は何もない、って事。俺がもしコレクターだとすると、きっと大事に集めている物は、自分が何か物を作った時、描いたときに喜んでもらえた顔、声、台詞、メールの文章、きっとそういうものだと思う。だけどそれはもしデータが消えてしまったとしても無くなる訳じゃない。データがあれば併せて思い出すことは出来るかも知れない、けれど、そんなことしなくたってそういう大切な気持ちは全部自分の物になって、この心の中に確かにちゃんとある。人は何を失ったって、きっと全てを失う事は出来ない。またイチからやり直せば、新しい一歩にすすめるさ、そのときにもちゃんときっと、その大切な出会いは心の中にあって、その新しい物を形作る大切なパーツになる、そんな気がする。

大好きな小説の台詞、「一度出会ってしまった人とは二度と別れることは出来ない」

きっと心の中に今もいて、それが俺だと思う。

イチからやり直そう、だけど完全なゼロからじゃない。俺なら何でも出来る、そんな気がするよ。 

posted by SHIN-ICHI at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

HDが壊れてました

img027.jpgimg026.jpgパソコンが壊れた話、結局、HDが死んでました。色々試して、ようやくサブマシンのセカンダリに繋いだら認識だけはしました、が、chkdisk が File record segment ○○ is unreadable. って延々出続けてる。こりゃダメだ。

サブマシンがchkdiskを頑張ってくれてるので、W-ZERO3 でブラウズ&メール、ブログ投稿。側面全開で、うるさいけど、このまま寝るしかないかな。

明日は仕事・・・の予定だったけど、HD 買ってこないと!会社まで行くか、ヨドバシ行って帰ってくるかはその場で決めよう~、さすがに日曜だけでパソコン元に戻す自信はないッスが、仕事もヤバいし~

posted by SHIN-ICHI at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

バカだな俺

はぁ・・・落ち込んでいてもしょうがない。取り返しがつかない過去に、後からとらわれてもどうしようもない。今、明日、どうするか?考えよう。

失敗したな、バカだな俺

って後悔しても元には戻らない。失敗してもバカだとしても、それでも良いって思えるように、もう一度やり直していくしかないよね。頑張ろう。

posted by SHIN-ICHI at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

またPCが壊れた(T^T

なんか、去年、一回壊れたばかりな気がするんだけど、早くもまたPCが壊れました。プライマリHDを認識しなくて、起動しません。うーん、オンボードのIDEコントローラが死んだだけ?ボード買ってくれば直るかな?HDがいってたらアウト、かなりヤバイ。メールはUSB HDに移してたおかげで、サブマシンに移して読めてるけど・・・

相当ショック、ヘコむ。壊れるときは一斉に壊れるんだなぁ、最悪だ(T^T
posted by SHIN-ICHI at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

PSPっぽいW-ZERO3 で音楽を聴きながら通勤

早速、W-ZERO3 で愛内里菜のニューアルバムを聴きながら通勤♪
今のところ電池残量に変化無し。思ったより電池消耗ないのかな?メールやインターネットしてる方が圧倒的に消耗するのかも知れない。メール書きながらでも聴けるし、音も悪くない。再生も楽ちんで、良いことづくめだなぁ。さすがWindows(^^;

ちょっと音が小さい気もするけど、なんかで変更できたな、たしか。必要ないと思って忘れちゃったけど、また調べとこう。キャッシュは Pocket の手で512ずつにしてる。サクサク、きびきび動いて、かなりいい感じ♪

にしても、PSPの白いストラップに、SONY の白いヘッドフォン(平型・マイク付き)で、ますますPSPっぽい(笑

posted by SHIN-ICHI at 09:27| Comment(1) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

Gigabeat 壊れるし(泣

今朝、通勤中に gigabeat G20 が突然壊れました。いきなり音楽が切れて、電源も落ちて、電源を入れ直しても「HDにアクセスできません」って、エラーが表示されて落ちてしまう。つまり、HD が壊れたっぽい。急いで自分のブログで検索して調べてみると、あぅ、ちょうど1年と1ヶ月じゃん!(T^T

同僚談によると、裏の電源スイッチを何度もON・OFFしたら復活した、ということなのだけど、むむぅ、SHIN-ICHI のは復活しませんでした。

・・・

修理に出すのは非常に面倒なのと、もうポータブルHDプレーヤはこりごりなので、帰りにヨドバシカメラで何を買おうか?悩みました。

第一候補は ipod nano !実際に動くの触ってみて、確かに良さそうだけど、iTune 嫌いを乗り越えるほどの魅力はなかった。青いボディがあればなぁ・・・。第二候補は SONY ネットウォークマン!何が魅力って、3分充電3時間。最大30~50時間再生!デザインも悪くない。お店に行ってみるとなんと 10日 発売の新作が!USBに直接指す奴なんだけど、なんと SHIN-ICHI の好きなきれいな青色がある!!最大2GBのモデルかぁ、ちょっと少ないけど見た目が良いから許す・・・って思ったら、なんだよ!256MBと512MBしか青は無いのかよ!ということで、以前書いたかも知れないけど、他のモデルでは転送ソフトの面倒くささを乗り越えるほどの魅力はなくって断念。青の2GBがあればなぁ、水色でもネイビーでもなくて!

で、結局、第三の候補にしました。そう!音楽プレーヤーをやめて、W-ZERO3で再生する。なんと言っても最大の魅力は、Windowsメディアプレーヤー!wmaをそのまま聞けるはず!ネックは容量と電池。miniSD 1GB じゃ足りないし、メール書いてるだけで、通勤中に電池は切れてしまう。もちろん、ヘッドホン買わないといけないし、実は miniSDも持ってない。メモリースティック2GBを買ってPSPで、というのも考えたんだけど、それを考えたら、絶対、動画を見たくなるし、絶対、SONYのHDレコーダ買って直接メモリースティックに録画したくなる。音楽聞くだけだと重いし、そこまでして動画を見たいか?っていうと、予算と合わせて考えて・・・やっぱいいや。W-ZERO3とPSPをもって歩くのは邪魔すぎ~ということから考えると、逆にW-ZERO3だけに絞るのがいいんじゃないかな?とか。絶対容量足りないし、絶対電池足りないんだけど、そこを楽しみながら手を動かすことで乗り切れたらな、と。苦難の(?)ウィルコムユーザー歴から考えれば、実はずっと幸せな悩みだったりするしね(笑

ということで、さっそく、1GB miniSD とヘッドホンを購入。それから外部電源。予備電源としてバッテリーを購入。常時使うか?は試してからになるけど、電話機なので絶対電池を切らすわけには行かない。そして、クレードル(笑)。普段、充電はするけどUSB接続&ActiveSyncしないのはさすのが面倒だから(^^;)なので、じゃぁ、逆に、さすのが面倒じゃなかったらつなぐんじゃね?繋げば簡単に曲は入れ替えられるし、プログラムの一つでも作るんじゃ(って、さすがにそれは難しいか(苦笑))、とか、まぁそんな理由をあれこれつけて、スペック的には不利になるけど、一つで良くなる、っていうメリットを味わってみようと思います。


前にも、何度か書いたけど、初期の feel-H"とか、色々微妙に時期尚早、っていうか、流れをつかめなかった頃に、パソコンもそうだけど、いろんな夢を見すぎて挫折したので、しばらくこーゆーの楽しめてなかったんだけど、そろそろ良いのかも知れない、という感じで。





posted by SHIN-ICHI at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

自分に厳しくすることは、脱皮したがってる蛇みたいなもの?

仕事が余裕が無くなってきたので、今月から土曜日は出勤することにしました。なので、今日は月曜なのに既にかなり疲れ気味。10月とかまでずっとこんな感じなのか?キツイなぁ。・・・ふぅ。まぁ、頑張るしかないか。なんとか気持ちを切り替えて行かないと、な。

いつもの事だけど、ブログにはなんとかネガティブな事は書かないで、良いことだけ書いて、とてもそんな気分になれないようなときでも、自分の書いたポジティブな台詞、キャラクタにつられて、苦しい時を乗り切れるように・・・なんとかもがいてみる。週末はさすがに言葉にまとめられなかったけど、「いやだ」「逃げ出したい」って気持ちをとりあえずおいておいて、出来る自分をイメージして、奴ならどう考えるか?エミュレートしてみる。きっと奴は余裕な顔して平然と乗り切るに違いない。それが演技から自然に自分のキャラになれば、いつか、どんな苦しいことでも乗り越えていけるんじゃないか、って、思いたい。ふぅ・・・まぁ、俺ならなんとかやるんじゃね?って、思ってみる作戦で。おぉ、なんかすでにちょっと元気になったゾ?すげー(笑

例えば大切な人を守るためならば、どんなに苦しくたって無限の力が湧いてくる、っていうのなら、物理的に出来ないはず無いんだよな、実際。自分はそれが出来る人間なんだと。後は、そーゆーシチュエーションに頼らなくたって、その数パーセントだっていいから、頑張れるような、そんな気持ちを持っていけるようになればいい、って、そーゆーことなのかな。

もっと大人になりたいね。

とりあえず、気にせずのんびり頑張ろう。まぁ、自分が心配してるほど深刻じゃないさ、君なら余裕で乗り越えていける、そんな気がするよ。

・・・

先週、朝のNHKニュースで、吉野家の牛丼(豚丼)とかマツダ(自動車)とか、企業の再生のついての特集をやっていました。ポイントは改革、なのかな。過去にとらわれると弱くなる。新しい道を模索しないとダメなんだって、「蛇は脱皮しないと死んでしまう」という言葉でそれを表現してました。なんか企業も一人の人間も同じようなもんだな。

だけど、蛇は自分で「脱皮しなければ死ぬ!」って、焦って生きてるとは思えないな。きっと、「あー、なんか脱皮きたー、するかー、したー」みたいな感じで、蛇にとってはごく自然な生理現象だと思う。もちろん、脱皮しなければ死ぬのかも知れないけど、人間だって息して飯食ってトイレ行って寝れないと死んじゃうゾ。だから、心配しながら焦りながら生きていくのはなんか違うと思う。

もっと自然に、気づくとひとまわりも、ふたまわりも、人として成長できているような、そんな生き方。それが出来たら、最高だよね。それはきっと、あぁ、こんな感じで、一人で頑張っていたってダメなんだと、一人で頑張っているのは会社が脱皮できないで死ぬのをおそれて改革の道を常に探ってる状態な気がする。そうじゃなくって、もっと自然に人と人とが影響しあって、いい感じになっていける、そんな環境にいられることが必要なんじゃないかと思う。

どんなに頑張ったって人間ひとりじゃ無理だよ、やっぱ。

頑張らなくたって死ぬほど頑張った状態より良い状態に、自然にそういう状態になっていけりような環境は、やっぱどう考えたって人間関係しかあり得ない。そうなんだよね、きっと。ほんのちょっとのことだって、きっと二人で、みんなで、話し合って出来ればそれだけでずっとよくなる。それだけ、人って、コミュニケーションってすばらしい!んだと、最近、ホントに実感する。

知り合いを増やすっていうんじゃなくって、もっと仲間や家族みたいな関係を広げていけたらいいな。そう思う。

ひとりで悩む時間もきっと必要だけど、悩んで考え込んでいるのに疲れたら、何も考えないで気軽に会って話そう。大丈夫、それだけできっとなんとかなるさ。そんな感じで。

posted by SHIN-ICHI at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。